前へ
次へ

子供達の夏休みの間の教育について

子供達にとって大きな楽しみの一つでも有る、夏休みの過ごし方についてを考えて見ました。
私自身の子供の頃には、親から宿題をする事を言われた事は無く、いつも夏休みの終盤で慌てて宿題を追いかけて居た事を思い出します。
その様な経緯から、早めに宿題を終わらせて、休みを有効に楽しめる様にと、ついつい教育として口うるさくして仕舞いがちになります。
しかし乍ら、考えて見ると自分は言われて来なかっただけに、あまり良い気持ちでは無いのではとも考えたりもします。
時代が変わったにせよ、感じ方にはそれ程差異は無いとも思いますし、親としての立場ばかりを考えて、押し付けて仕舞って居ないかも考えて行く必要性も有ると思います。
長い夏休みの時間の中で、子供達が自らメリハリを付けて、誰かから言われるのでは無く、進んで行動が出来たならば本当に良いと考えて居ます。
そう導いてあげられる事が出来るのも、自分への教育になるのでは無いかとも思います。

Page Top